資料請求はこちら
デモ・使用・測定方法のお問合せはこちら
故障・保守・移設・トレーニングのお問合せはこちら
サポート/保守/アップグレードに関するご案内
ブルカーナノ表面計測事業部ユーザー登録

イベント・セミナー情報

ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部は、ナノプローブテクノロジー第167委員会の企業会員です。 ナノプローブテクノロジー第167委員会とは日本学術振興会の設置する61の産学協力研究委員会の1つであり、走査型プローブ顕微鏡(SPM)の基礎・応用技術の組織的発展を目標に活動しています。
167委員会のHPはこちら
http://www.npt167.jp/
Bruker グローバルサイト

最新イベント情報   セミナー・ワークショップ

2019年

【セミナー】九大中央分析センター共催 「試料最表面の形状・物性を探る」ナノプローブ表面特性評価技術セミナー

ナノプローブ表面特性評価技術セミナー
日程2019年12月12日(木)セミナー |  12月13日(金)デモンストレーション
時間13:20~16:30(13:00受付開始)
会場12日(木)九州大学 工学部第2講義室 (伊都キャンパス・西講義棟2階)〔→交通アクセス〕
プログラム 12月12日(木)セミナープログラム
13:20~13:30 ご挨拶
13:30~14:00「AFMの基礎、プローブ選択方法、BioAFMの紹介」
14:00~13:40「分解能 10 nm の赤外分光技術 AFM-IR による高分子イメージングの新展開」
14:40~14:50 休憩
14:50~15:30「高分子ナノ機械特性解析に向けたAFM-nDMA法の紹介」
15:30~16:10「ナノインデンテーションを用いた高分子材料の機械特性評価」
16:10~16:30 質疑応答&アンケート

12月13日(金)デモンストレーション 装置:Bruker Dimension Icon
〈第一部〉10:00~11:30 基礎編
〈第二部〉13:30~15:00 応用編
原子間力顕微鏡 (Bruker 製 DimensionIcon) の基本操作からナノ機械特性測定 (PeakForce QNM 測定) までを紹介する基礎編と、 FastScan オプションを用いた高速イメージングを解説する応用編、2 つのデモンストレーションを企画しております。AFM 技術のエキスパートが、日常の測定での疑問点やお困り事など、幅広いお問い合わせにお答えします。ご希望の方は下記お申込みフォームから必要事項にご記入の上お申し込みください。
参加費無料
お申込みお申込みはこちら ▶プログラム詳細・ご案内PDFはこちら

【セミナー】京大ナノハブ共催 「試料最表面の形状・物性を探る」ナノプローブ表面特性評価技術セミナー

ナノプローブ表面特性評価技術セミナー
日程2019年11月20日(水)
時間13:00~16:50(12:45受付開始)
会場京都大学 国際科学イノベーション棟5F〔→交通アクセス〕
プログラム 【招待講演】
「SEMピコインデンターを用いた微小材料の強度特性評価」
           京都大学 工学研究科 機械理工学専攻 材料物性学教室 准教授 澄川 貴志

「ナノインデンテーションを用いた高分子材料の機械特性評価」
「AFMによる機械特性評価ソリューションと最新nFMAモード」
「光ピンセットの基礎、BioAFM最新技術の紹介」
「ナノスケールIR分光法 NanoIR3概要と高分子アプリケーション」
参加費無料
お申込みお申込みはこちら ▶プログラム詳細・ご案内PDFはこちら

【セミナー】ナノプローブ表面特性評価技術セミナー

ナノプローブ表面特性評価技術セミナー
日程2019年10月31日(木)
時間13:10~17:30(13:00受付開始)
会場スペースまる八〔→交通アクセス〕 
プログラム 【招待講演】

「液中原子間力顕微鏡による活きた細胞の表面および内部のナノ構造計測」

我々は,これまでタンパク質の二次構造を観察できる液中高分解能AFMや,固液界面における水和・揺動構造を可視化できる 3次元AFMなどを開発してきた.さらに最近では,これらの技術を発展させて,生きた細胞の表面や内部の構造をナノスケー ルで直接観察できるナノ内視鏡技術の開発に取り組んでいる.本講演では,これらの世界最先端のAFM計測技術とその応用 事例を紹介する。

                        金沢大学 生命科学研究所 所長 福間剛士 教授

「バイオAFM JPKNanoWizard Ultraspeed2、新製品NanoWizard4 XPのご案内」

「分解能10 nmの赤外分光技術 < AFM-IR >によるバイオ・高分子イメージングの新展開」

「ナノインデンテーション技術 (ナノスケール機械的特性評価技術) のご紹介」
参加費無料
お申込みお申込みはこちら ▶プログラム詳細・ご案内PDFはこちら

【セミナー】実務に役立つトライボロジーセミナー

日程2019年10月17日(木)13:00-17:30 東京
2019年11月07日(木)13:00-17:30 大阪
会場ベルサール八重洲 Room6
〔交通アクセス〕
「日本橋駅」 A7出口 直結 (東西線・銀座線・浅草線)
「東京駅」 八重洲北口 徒歩3分 (JR線・丸ノ内線)
アットビジネスセンターPREMIUM新大阪(正面口駅前)910号室〔交通アクセス〕
JR 「新大阪」駅 正面口 徒歩3分
地下鉄 御堂筋線「新大阪」駅 南改札7番徒歩1分
セミナー詳細ご案内PDF  ▶お申込みはこちらご案内PDF  ▶お申込みはこちら

10月16日 ブルカー原子間力顕微鏡ワークショップ

日程2019年10月16日(水)
時間13:30~3(13:00受付開始)
会場東京大学大学院 薬学系研究所 本館3階W3セミナー室〔→交通アクセス〕 
※ワンストップ創薬共用ファシリティセンターと同じフロアになります
プログラム ・「原子間力顕微鏡で見るバイオの世界」
 NanoWizard 実機デモンストレーション
参加費無料
お申込みお申込みはこちら ▶ご案内PDFはこちら

8月1日(木) ブルカーAFMユーザーミーティング ~PeakForce QNM~

日程2019年8月1日(木)
時間13:00~ (12:30受付開始。※終了後、懇親会も予定しております 会場の都合により懇親会は無くなりました
会場スペースまる八〔→交通アクセス〕 
プログラム ・イントロダクション
【特別企画】パネルディスカッション
  テーマ「機械特性評価 (ForceCurve/ForceVolume/PeakForceQNM)をいかに使いこなすか」
      モデレーター:東京工業大学 中嶋 健 教授
ブルカーが考えるこれからのAFM(仮)
Bruker最新AFMソリューションのご案内
対象ブルカーAFMをご利用の方。
特にPeakForceQNMによる機械特性評価を主にご利用される方にお勧めです。
お申込みお申込みはこちら ▶ご案内PDFはこちら

【セミナー】表面形状・硬度機械特性・トライボロジー最先端評価技術ワークショップ in 名古屋

日程2019年7月25日(木)10:00-16:00
2019年7月26日(金)10:00-16:00(各日同様のプログラムとなります)
会場ウインクあいち 愛知県産業労センター 1307会議室 〔→交通アクセス〕
名古屋駅下車 徒歩5~6分
内容硬度・機械特性計測ナノインデンテーション/トライボロジー評価/非接触表面形状計測などの評価技術
について、基礎原理と応用事例をご紹介します。
また技術のエキスパートによるデモにより操作・計測方法やそのコツをご覧いただけます。
普段、分析・評価方法についてお困りの事がございましたら、お気軽にご相談下さい。皆様のお越しをお待ちしております。
こんな方におススメゴムからセラミック、金属まで幅広い材料の研究開発・品質管理、精算管理に携わる方
各技術の原理や応用事例が知りたい方
セミナー詳細ご案内PDF  ▶お申込みはこちら

【セミナー】高分子材料のレオロジーの基礎と分子構造の分析・評価技術 セミナー

セミナータイトル『高分子材料のレオロジーの基礎と分子構造の分析・評価技術』
~AFMを中心とした表面・界面物性解析・粘弾性・機械特性・粘着剤の設計開発~
日程2019年7月10日 (水) 
時間10:30 ~ 17:00
会場関テレ扇町スクエア3F メビック扇町 交流スペース会議室1・2 →交通アクセス〕 
大阪市北区扇町2-1-7関テレ扇町スクエア3F
(・地下鉄堺筋線「扇町」駅2号出口すぐ ・JR環状線「天満」駅西へ徒歩約3分)
参加費用 1名5,000円(税込み・テキスト代込)
セミナー詳細 ▶プログラム詳細

【展示会】人とくるまのテクノロジー展2019 名古屋

日程2019年7月17日(水) ~19日(金)10:00-18:00(最終日のみ17:00まで)
会場ポートメッセなごや(名古屋国際展示場) 〔→交通アクセス〕
主催者サイトhttps://expo-nagoya.jsae.or.jp/
出展ブース小間番号 : 266   〔→会場小間図面〕

【バイオAFMワークショップ】「京大ナノハブでナノの世界を探ろう、操ろう」~ナノハブ所有のAFMと光ピンセットを使ったハンズオンと最新AFMのデモンストレーション

セミナータイトル『京大ナノハブでナノの世界を探ろう、操ろう』
~ナノハブ所有のAFMと光ピンセットを使ったハンズオンと最新AFMのデモンストレーション~
日程6月4日 (火)セミナーとデモンストレーション 13:00~17:00 
6月5日 (水) 個別ハンズオン (先着5組、事前予約制)
時間13:00 ~ 17:00
会場京都大学 国際科学イノベーション棟5F〔→交通アクセス〕 
セミナー詳細ご案内PDF  ▶プログラム詳細

【セミナー】高分子のためのAFM分析技術セミナー 2019 (※満席御礼)

日程3月19日(木)
時間13:15 ~ 17:00
会場スペースまる八〔→交通アクセス〕 
セミナー詳細お陰様を持ちまして本セミナーの受付は締め切りました。 
ご案内PDF       ▶当日のプログラムなど詳細 

【セミナー】トライボロジーセミナー 2019 

日程3月14日(木)
時間13:00 ~ 17:00
会場スペースまる八〔→交通アクセス〕 
セミナー詳細ご案内PDF

【セミナー】ナノインデンテーションセミナー 2019 (終了致しました)

日程3月7日(木)
時間13:00 ~ 17:00
会場スペースまる八〔→交通アクセス〕 
セミナー詳細ご案内PDF

【展示会】JASIS関西 2019 

日程2月5日(火)~7日(木) 
会場グランキューブ大阪(大阪府国際展示場) 〔→交通アクセス〕
主催者サイト https://www.jasis.jp/kansai/
新技術説明会各種装置セミナーを開催します! 〇 事前登録不要是非お立ち寄りください
原子間力顕微鏡セミナー40分で理解するAFMの基礎と最新の応用範囲
日程2月5日(火) 14:20 ~15:05
会場
グランキューブ大阪 10F  部屋番号:A - 2
概要
最近のAFMは形状測定の域を超え応用測定が多様化している。一方でAFMの基礎を理解しないまま応用測定を試みるケースが多く見受けられる。本講演ではAFM基礎を解説し、その応用方法を紹介する。
ナノインデンテーション
セミナー
ナノイデンテーション法の基礎から学びたい方、必見!硬度、ヤング率から粘弾性、界面強度など機械的特性評価の最新事例を紹介
日程
2月6日(水) 13:20 ~ 14:10
会場グランキューブ大阪 10F  部屋番号:A - 3
概要
近年ナノインデンテーション法は有機材料、生体材料、複合材料などの力学特性評価に適用されており、高速インデンテーションによる特性マッピングや、周波数・温度掃引による動的粘弾性評価技術などを紹介する。
白色光干渉型顕微鏡セミナー
基礎から学ぶ 非接触表面粗さ・形状測定における白色干渉法の実力と用途 
日程2月7日(木) 14:30 ~ 14:55
会場
グランキューブ大阪 10F  部屋番号:A - 2
概要光干渉計の原理と特徴の説明。干渉法が活用されている各分野の事例を有効な解析方法とあわせてご紹介。 

【展示会】nanotech 2019

日程2018年1月30日(水) ~2月1日(金)10:00-17:00
会場東京ビッグサイト〔→交通アクセス〕
主催者サイトhttp://www.nanotechexpo.jp/main/
出展ブース東4ホール 5G-07  [→会場マップ]
《参加無料》展示会場内にてセミナー(オープンセッション)を開催します! 〇 事前登録不要是非お立ち寄りください
日程2月1日(金) 12:20 ~13:05
セミナー情報タイトル:「AFMによる多次元電気特性評価 DataCube + NanoelectricalLabの概要」
会場
シーズ&ニーズセミナー A会場 (東4ホール 会場内) 

2018年

【ワークショップ】トライボロジーテスター&ナノインデンテーション装置ワークショップ          【大阪】10月19日 【東京】10月25日

ナノインデンテーション、トライボロジー評価ワークショップ
日程大阪:10月19日(金) / 東京:10月25日(木) 
時間13:00 ~ 17:00
会場大阪会場 : マイドーム大阪〔→交通アクセス〕 東京会場 : スペースまる八〔→交通アクセス〕 
セミナー詳細▶【大阪会場】ご案内PDF   ▶【東京会場】ご案内PDF

【AFMセミナー】AFM表面計測・解析技術セミナー2018 【大阪】10月10日 【東京】10月12日

日程大阪:10月10日(水) / 東京:10月12日(金) 
時間10:00 ~ 17:30
会場大阪会場 : ブリーゼプラザ〔→交通アクセス〕 東京会場 : ハロー会議室茅場町〔→交通アクセス〕 
当日のプログラム
詳細はこちら
http://www.bruker-nano.jp/eventinfo#ttl-AFMseminar2018

【展示会】JASIS2018

日程9月5日(水)~7日(金) 
会場幕張メッセ国際展示場 〔→交通アクセス〕
主催者サイト https://www.jasis.jp/
新技術説明会プログラム
ブルカーブースご案内
http://www.bruker-nano.jp/eventinfo#ttl-jasis2018
新技術説明会にて各種評価技術セミナー開催します。

【既存ユーザー様限定講習会】Vision64ハンズオンセミナー(※定員満員に達したため締め切りました)

対象機種Contour GTシリーズ、NPFLEX、NTシリーズ
日程2018年8月30(木)14:00~17:00 (13:30受付開始)
会場ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部  東京オフィス 〔→交通アクセス〕
(東京都中央区新川1-4-1住友不動産六甲ビル1F)        
定員
10社(1社2名様)※募集は定員に達しため締め切りました。次回開催のご案内が必要な方は
Info-Nano.BNS.JP@bruker.com まで ご連絡下さい。

費用
無料
セミナー詳細基礎からアドバンスまでソフトウェアの解析技術のレベルアップをしたい既存ユーザー様向けのセミナーです。PCを用意しておりますので、実際に操作しながら進めていくハンズオン形式のセミナーとなります。
お困りのサンプルがあれば、ご持参頂き測定しながら学ぶ事も可能です。(開示可能なサンプル)

こんな方におススメ

  • Vision64をうまく使いこなせてない
  • いつも同じ解析しかしていないが、他の解析にも興味がある
  • 担当者が変わったので、初歩から学びたい
  • 粗さ解析からマルチプルリージョン解析、シュアビジョン解析などの基礎から応用までレベルアップしたい
というお客様におススメの内容となっています。

お申込みはこちら    

【ワークショップ】その場観察ナノインデンテーションワークショップ ~TEM/SEM用ナノインデンタ~

日程2018年8月24日(金) 13:00~17:00 (12:30受付開始)
会場日本電子株式会社 昭島本社         
〒196-8558 東京都昭島市武蔵野3-1-2 〔→交通アクセス〕
ワークショップ詳細プログラムなどの詳細PDFはこちら

【バイオセミナー】バイオマテリアル・バイオメカニクス向けAFMセミナー[ 招待講演有り]

日程2018年8月2日(木)13:30~17:30 (13:00受付開始)
会場ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部  東京オフィス
(東京都中央区新川1-4-1住友不動産六甲ビル1F)        
セミナー詳細▶ ご案内PDFはこちら    ▶プログラムなどの詳細

【ワークショップ】名古屋ワークショップ ~表面形状と機械特性・摩擦特性の計測最前線!~

日程2018年7月26日(木)と 7月27日 (金) 10:00~16:00 (※各日とも同様のプログラムとなります)
会場ウインクあいち 愛知県産業労働センター 1309 会議室         
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 (名古屋駅下車徒歩56分)
セミナー詳細プログラムなどの詳細PDFはこちら

【セミナー】 ナノスケール赤外スペクトロスコピーの測定原理と応用及び最新の展開

日程2018年7月19日(水)  14:00~16:30 (13:30受付開始)
会場貸会議室スペース まる八 茅場町(東京都中央区日本橋茅場町1-12-2 桶口本店ビル8F)
セミナー詳細▶ ご案内PDFはこちら 

AFM-IRスペクトロスコピー技術はAFMとチューナブルパルスレーザーの組み合わせにより光の回析限界を超える空間分解能(100nm以下)で赤外吸収スペクトルと赤外吸収イメージを得ることが出来る分析法です。又赤外吸収特性のみならず機械特性(硬さ)や熱特性(ガラス転移、融解温度)の評価も可能になります。赤外特性、熱物性、機械特性の3分や評価によりポリマーアロイ、多層フィルム、微小異物、薄膜、複合材料等これまで非常に困難とされていた分析が容易に可能になります。測定方法と応用性そして最新の展開を測定データをもとに紹介します。

【セミナー】原子間力顕微鏡 × ナノインデンテーション 機械特性ソリューションセミナー

日程3月14日(水)  4月20日(金) 13:30~17:00 (12:30受付開始)(※満員により受付は終了致しました)
会場ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部  東京オフィス(東京都中央区新川1-4-1住友不動産六甲ビル1F)
セミナー詳細▶ ご案内PDFはこちら 

Brukerではお客様の評価対象やご要求に合わせた機械特性評価ソリューションを提供しています。BrukerAFMに搭載可能なHysitron TS75はAFMプラットフォーム上で押し込み・スクラッチ・DMAなどの各種ナノインデンテーション計測を実現します。また、新しいAFM用オプションパッケージである。Nanomechanical Labは従来のForceCurve/高速ForceVolumeに加え、正確性が向上したPeakForceQNM、ContactResonance(接触共振)を統合したAFMプラットフォームにおける最も進んだ機械特性評価パッケージです。セミナーではこれら製品の最新技術情報、アプリケーション事例のご紹介と、実機デモンストレーションを行います。

【ワークショップ】最新摩擦試験機・CMP評価用研磨装置ワークショップ in 東京

日程3月15日(木)13:00~16:30(12:30受付開始)
会場ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部  東京オフィス(東京都中央区新川1-4-1住友不動産六甲ビル1F)
セミナー詳細▶ ご案内PDFはこちら    

【セミナー】ナノインデンテーションセミナー in 東京

日程2月22日(木)13:00~17:15 (12:30受付開始)
会場ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部  東京オフィス(東京都中央区新川1-4-1住友不動産六甲ビル1F)
セミナー詳細▶ ご案内PDFはこちら    ▶プログラムなどの詳細

【展示会】nanotech 2018

日程2018年2月14日(水) ~16日(金)10:00-17:00
会場東京ビッグサイト〔→交通アクセス〕
主催者サイトhttp://www.nanotechexpo.jp/main/
出展ブース東4ホール 5F-01  [→会場マップ]
《参加無料》展示会場内にてセミナー(オープンセッション)を開催します! 〇 事前登録不要是非お立ち寄りください
日程2月17日(金) 12:20 ~13:05
セミナー情報タイトル:「原子間力顕微鏡およびハイジトロントライボインデンターによる
革新的ナノインデンテーション・スクラッチ・NanoDMA評価技術の紹介」 
▶ 講演概要はこちらをクリック
会場
シーズ&ニーズセミナー A会場 (東4ホール 会場内) 

2017年

【AFMセミナー】AFM表面計測・解析技術セミナー2017                          ここまできた! AFMの大気中・液中超高分解能測定とナノ機械特性・ナノ電気特性評価セミナー

日程大阪:10月11日(水)東京:10月13日(金) 
時間10:00 ~ 17:00
会場大阪会場 : ブリーゼプラザ〔→交通アクセス〕 東京会場 : 弊社東京茅場町オフィス〔→交通アクセス〕 
当日のプログラム
詳細はこちら
http://www.bruker-nano.jp/eventinfo#ttl-AFMseminar2017

【展示会】JASIS 2017 

日程9月6日(水)~8日(金) 
会場幕張メッセ国際展示場 〔→交通アクセス〕
主催者サイト https://www.jasis.jp/
新技術説明会プログラム
ブルカーブースご案内
http://www.bruker-nano.jp/eventinfo#ttl-jasis2017

【ワークショップ】ハイジトロンナノインデンテーション/摩擦摩耗試験機ワークショップ  in東京

日程8月24日(木)10:00~16:00
会場ブルカーナノ表面計測事業部  東京オフィス(東京都中央区新川1-4-1住友不動産六甲ビル1F)
主催者サイトプログラムなどの詳細PDFはこちら

【ワークショップ】3次元白色光干渉型顕微鏡/多機能摩擦摩耗試験機/ナノインデンテーションシステム    ワークショップin 名古屋

ナノインデンテーションシステム摩擦摩耗試験機ワークショップ
日程7月20日(木)と 7月21日 (金)10:00~16:00 (※各日とも同様のプログラムとなります)
会場ウインクあいち 愛知県産業労働センター 1309 会議室         
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 (名古屋駅下車徒歩56分)
セミナー詳細プログラムなどの詳細PDFはこちら