資料請求はこちら
デモ・使用・測定方法のお問合せはこちら
故障・保守・移設・トレーニングのお問合せはこちら

イベント・セミナー情報

ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部は、ナノプローブテクノロジー第167委員会の企業会員です。 ナノプローブテクノロジー第167委員会とは日本学術振興会の設置する61の産学協力研究委員会の1つであり、走査型プローブ顕微鏡(SPM)の基礎・応用技術の組織的発展を目標に活動しています。
167委員会のHPはこちら
http://www.npt167.jp/

【DektakXT】効率アップ!触針式段差計Tips満載 WEBセミナー

【Dektak XT】触針式段差計を使った効率アップに役立つ様々な測定機能をご紹介!ソフトウェアの操作方法が分かるライブデモも実施します。

Dektakが販売されて50年、常に業界のリーダーとして世界の製造・開発現場で選ばれ続けています。これまでに培われた経験と技術により、安定した測定パフォーマンスと信頼性の高いデータを提供し続けています。 本ウェビナーでは、触針式段差計の測定技術について性能・解析・操作面でより役立つ実践的な使い方の紹介、 後半では実機によるソフトウェアライブデモを行います。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 段差解析
  • 自動多点測定機能
  • 粗さ解析  ほか

こんな方におススメ 簡単に段差解析をしたい方:Step detection/Trace analysis 簡単に自動多点測定をしたい方: Automation 簡単に粗さ解析をしたい方: Waviness/Roughness


日時2020年6月25日(木) 13:30~14:30 (13:00ログイン受付開始) 
形式ウェビナー(オンラインによるWEBセミナー)※お持ちのPCにてインターネット経由でのご参加となります。
インターネットに接続できる環境でお手元のパソコンや各種端末からご参加いただけます。
ウェビナー配信サービスには「GoToWebinar」を利用致します。
参加費無料
お申込み登録フォームよりお申込み下さい









【簡単操作】

【マルチ言語対応】

DektakXT シリーズ基本性能表

Vision64 ソフトウェア基本性能

型式名XT-EXT-SXT-AXT-L

触圧

レンジ

1mg~

15mg

1mg~

15mg

1mg~

15mg

0.03m~

15mg

Z方向分解能0.1nm    0.1nm
    0.1nm
    0.1nm
段差再現性

0.4nm

(30回連続測定時の1σ)

0.4nm

(30回連続測定時の1σ)

0.4nm

(30回連続測定時の1σ)

0.4nm

(30回連続測定時の1σ)

試料ステージ

手動

4 in XY


手動

4 in XY 

360°Θ

電動

6 in XY 

360°Θ

電動

12 in XY 

360°Θ

資料サイズ最大4inch8inchi8inchi
12inchi
型式名XT-EXT-SXT-AXT-L
粗さ解析
ストレス計算



ベアリングレシオ解析



ヒストグラム解析



段差値自動計算



マルチリジョン解析

測定面積比計算



体積変動グラフ



自己相関解析



X/Y方向 微分解析



新旧モデル性能比較表

型式名     6M     D150 Dektak XT-E
段差再現性/1σ7.5Å6Å4Å
最大測定範囲/Z262μm524μm1000μm
最大データポイント60000120000120000
スキャン長25.4mm0.67-4.29mm55mm
光学顕微鏡 観察範囲2.6mm固定0.67-4.29mm1-4mm(可変ズーム)
ストレス計算オプションオプション標準装備
OSDOSWinXP 32BitWin10 64bit
オフライン解析ソフト無し無しユーザー無制限 Vision64