資料請求はこちら
デモ・使用・測定方法のお問合せはこちら
故障・保守・移設・トレーニングのお問合せはこちら
サポート/保守/アップグレードに関するご案内
ブルカーナノ表面計測事業部ユーザー登録

イベント・セミナー情報

ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部は、ナノプローブテクノロジー第167委員会の企業会員です。 ナノプローブテクノロジー第167委員会とは日本学術振興会の設置する61の産学協力研究委員会の1つであり、走査型プローブ顕微鏡(SPM)の基礎・応用技術の組織的発展を目標に活動しています。
167委員会のHPはこちら
http://www.npt167.jp/
Bruker グローバルサイト

サポートについてのお知らせ - Support information-

新保守契約のご案内 

新保守契約ラインナップ                                 2019.04.03更新 

以下4種類より、お客様に合った内容をお選びいただけます。

●校正も含めて装置全てをサポート

  • Premium コース※
  • Standard コース
  • Essential コース

以下4種類より、お客様に合った内容をお選びいただけます。

●装置の修理をメインにサポート

  • Extend Warranty コース 
※定期校正が含まれません。※装置同時販売のみとなります。

※Premiumコースの特徴

Premium コースの特徴として、故障部品の交換修理が可能になりました!従来の修理と比べ、短納期で代替え部品をお客様にお届けでき、早期の装置復旧が可能です。また、誤って部品を破損してしまった場合の修理費もカバーしております。是非この機会にPremiumコースのご契約をご検討下さい。

▮契約の形態

  • 契約形態:対象装置1台につき、1契約となります。
  • 契約期間:1年間(満了前に、更新のご案内を差し上げます)
▮契約の割引

  • 複数年契約:2年契約の時は5%割引、3-4年契約の時は10%割引となります。
  • 複数台契約:ご希望の方は1台につき5%割引となります。
  • アカデミック割引:大学及び、教育機関対象で5%割引となります。

保守契約内容

保守内容 Premium  Standard  Essential Extend Warranty(EW)
修理時の優先対応有り有り有り有り
部品故障時の保証同型式品と交換可能
(回数制限なし)
国内または米国での
修理を行います
含みません
(修理費は10%割引)
国内または米国での
修理を行います

お客様が誤って

部品を破損した

場合の補償

同型式品と交換可能です
(1回のみ)
含みません
(修理費は25%割引)   
含みません
(修理費は通常料金)
含みません
(修理費は通常料金)

派遣費/作業費

(トラブル対応、

調査等)

年4回まで現地作業が可能
(5回目以降も割引有り)
含みません含みません年4回まで現地作業が可能
(5回目以降も割引有り)
定期校正※1

年1回の現地校正

年1回の現地校正年1回の現地校正含みません

トレーニング割引※2

25%引きでご提供15%引きでご提供
10%引きでご提供
20%引きでご提供

AFMプローブ割引※3

20%引きでご提供
15%引きでご提供
10%引きでご提供
15%引きでご提供

消耗品割引※4

(AFM以外)

10%引きでご提供
10%引きでご提供
含みません
含みません
ソフトウェア更新現地調査、修理時
及び定期校正時に対応
定期校正時に対応定期校正時に対応現地調査もしくは
修理時に対応

 ※1 : TMTの校正については、100Nまでは現地校正となります。それ以上はお問い合わせください。

 ※2 : トレーニングのほか、移設などの現地作業も対象となります。

 ※3 : 対象品は、別途リストに定めるものとなります。

 ※4 : DektakはStylus(別途リストに定めるもの)、TMTはSpecimens & Indentersが割引の対象となります。

-お問い合わせ先-
ブルカージャパン株式会社 ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部 

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com




AFM/SPM装置  サポート期間のご案内

2014年5月2日

Bruker AXS社(旧Veeco社)AFM装置のサポート期間のご案内


お客様各位

日頃より弊社取扱いのBruker Nano AFM装置をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。Bruker Nano社(旧Veeco社)AFM装置を皆様に大変長期間ご活用いただいており、弊社としては出来る限り長期間のサポートを行えるように努力を続けております。しかしながら、既に15年以上も経過するものが多く一部の製品およびPCに対して部品の確保が難しくなってしまった製品もございますので、皆様に予めご案内させていただきました。下記の対象装置は、すでに製造および販売を終了しており、また一部の使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難になっております。それらの製品についてどのように対応させていただくか、なるべく詳細に報告させていただきましたので、一読いただけると幸いです。 今後とも装置をなるべく長い期間お使いいただけるように最大限の保守対応に努力を継続してまいりますので、御理解の程宜しくお願いいたします。引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

ブルカーナノ表面計測事業部
ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部
加茂 裕康

1.サポート終了対象AFM装置及び部品

コントローラ
Part Number製品サポート終了日
910-000-001/-RNSE Controller2011/11/13
910-000-006/-RNS3A Controller + ADC52012/1/24
910-000-009/-R NS3A Controller2012/1/24
910-000-013/-RNS3A PF Controller2012/1/24

NS3 Controller2010/8/1
840-015-200/-RNS3D Controller2016/12/31
00-006-0202/-RAEM2011/3/21
860-002-600/-RNS4 Controller2010/8/1
860-006-800/-RNS4A Controller2012/6/30
システム
Part Number製品サポート終了日

CP22012/6/30

D30002011/3/21

D31002015/6/30

D50002015/6/30

Caliber2015/9/30
Phase
Part Number製品サポート終了日
980-000-002/-RBasic Extender2009/10/10
840-006-106/-RQuadrex Extender2016/12/31
Scanner
Part Number製品サポート終了日
922-000-009/-RA STM scanner2011/3/9
922-000-010/-RD STM scanner2011/3/9

表1

表1に製品のサポート状況をまとめました。D3000,D3100等のシステムとNS3a等の コントローラは別々にサポート終了日が設定されています。このためシステムのサポートが 終了していなくてもコントローラの修理が出来ないため装置が使用できなくなるケースが 出てきます。この場合最新装置への買換えプランが可能となります。下記アドレスよりお問い合わせをいただければ幸いです。
CustomerCareJapan@Bruker.com

2.PCサポート終了対象AFM装置

表2にPCサポート状況をまとめさせていただきます。製品とコントローラの組合せによってPCサポート終了時期が異なります。またコントローラのサポートが終了していてもPCはサポート可能なケースもあります。

製品 コントローラ サポート終了日
  NS E 2011/12/31
  NS3 2011/12/31
MultiMode NS3a 2014/1/1
MultiMode NS 4/4a 2014/1/1
MultiMode NS 3D 2016/12/31
D3000 NS 3a 2011/12/31
D3100 NS 3a 2014/1/1
D3100 NS 3D 2014/1/1
D3100 IS3K NS3a 2011/12/31
D3100 IS3K NS4 2011/12/31
D3100 NS4/4a 2014/1/1
D5000 NS3a 2014/1/1
D5000 NS4/4a 2014/1/1
BioScope SZ NS4/4a 2014/3/29
Escope NS4/4a 2014/1/1
MS-10/ECM NS3D 2016/12/31
MS-10/ECM NS3a 2014/1/1
MS-10/ECM NS4/4a 2014/1/1
表2

3.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。

  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。

  6. Upgrade対応
    コントローラおよびExtenderにつきましてupgradeが可能な場合があります。下記アドレスよりお問い合わせをいただければ幸いです。

以上

-お問い合わせ先-
ブルカーナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部  

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

2013年7月9日

Bruker AXS社(旧Veeco社)AFM装置 サポート期間のご案内


お客様各位

日頃より弊社取扱いのBruker Nano AFM装置をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。Bruker Nano社(旧Veeco社)AFM装置を皆様に大変長期間ご活用いただいており、弊社としては出来る限り長期間のサポートを行えるように努力を続けております。しかしながら、既に15年以上も経過するものが多く一部の製品およびPCに対して部品の確保が難しくなってしまった製品もございますので、皆様に予めご案内させていただきました。
下記の対象装置は、すでに製造および販売を終了しており、また一部の使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難になっております。それらの製品についてどのように対応させていただくか、なるべく詳細に報告させていただきましたので、一読いただけると幸いです。
今後とも装置をなるべく長い期間お使いいただけるように最大限の保守対応に努力を継続してまいりますので、御理解の程宜しくお願いいたします。

ブルカー・エイエックスエス株式会社
ナノ表面計測事業部
加茂 裕康

1.サポート終了対象 AFM 装置及び部品

コントローラ
パーツ番号製品サポート終了日
910-000-001/-RNSE Controller2011/11/13
910-000-006/-RNS3A Controller + ADC52012/1/24
910-000-009/-R NS3A Controller2012/1/24
910-000-013/-RNS3A PF Controller2012/1/24

NS3 Controller2010/8/1
840-015-200/-RNS3D Controller2016/12/31
00-006-0202/-RAEM2011/3/21
860-002-600/-RNS4 Controller2010/8/1
860-006-800/-RNS4A Controller2012/6/30
システム
パーツ番号製品サポート終了日

CP22012/6/30

D30002011/3/21

D31002015/6/30

D50002015/6/30

Caliber2015/9/30
Phase
パーツ番号製品サポート終了日
980-000-002/-RBasic Extender2009/10/10
840-006-106/-RQuadrex Extender2016/12/31
Scanner
パーツ番号製品サポート終了日
922-000-009/-RA STM scanner2011/3/9
922-000-010/-RD STM scanner2011/3/9

表1

表1に製品のサポート状況をまとめました。D3000,D3100等のシステムとNS3a等の コントローラは別々にサポート終了日が設定されています。このためシステムのサポートが 終了していなくてもコントローラの修理が出来ないため装置が使用できなくなるケースが 出てきます。この場合最新装置への買換えプランが可能となります。

2.PCサポート終了対象AFM装置

製品 コントローラ サポート終了日
  NS E 2011/12/31
  NS3 2011/12/31
MultiMode NS3a 2014/1/1
MultiMode NS 4/4a 2014/1/1
MultiMode NS 3D 2016/12/31
D3000 NS 3a 2011/12/31
D3100 NS 3a 2014/1/1
D3100 NS 3D 2014/1/1
D3100 IS3K NS3a 2011/12/31
D3100 IS3K NS4 2011/12/31
D3100 NS4/4a 2014/1/1
D5000 NS3a お問合せください
D5000 NS4/4a お問合せください
BioScope SZ NS4/4a 2014/3/29
Escope NS4/4a 2014/1/1
MS-10/ECM NS3D 2016/12/31
MS-10/ECM NS3a 2014/1/1
MS-10/ECM NS4/4a 2014/1/1
表2

3.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。

  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。

  6. Upgrade対応
    コントローラおよびExtenderにつきましてupgradeが可能な場合があります。下記アドレスよりお問い合わせをいただければ幸いです。

以上

-お問い合わせ先-
ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部  

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

2012年5月31日

Bruker Nano社(旧Veeco社)AFM装置のサポート期間について


お客様各位

ブルカー・エイエックスエス社は、Bruker Nano社(旧Veeco社)AFM装置のうち一部の製品に関して、保守サポートが終了および終了日が近い為、ご連絡申し上げます。
ユーザーの皆様には大変長い間にわたりご愛顧いただき、弊社としては出来る限り長期間のサポートを行えるように努力を続けております。しかしながら、既に15年以上を経過するものが多く、一部の製品およびPCに対して部品の確保が難しくなってしまった製品もございますので、予めご案内させていただきました。
下記の対象装置は、すでに製造および販売を終了しており、また一部の使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難になっております。
それらの製品についてどのように対応させていただくか、なるべく詳細に報告させていただきましたので、一読いただけると幸いです。
今後とも装置をなるべく長い期間お使いいただけるように最大限の保守対応に努力を継続してまいりますので、御理解の程宜しくお願いいたします。
引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

ブルカー ナノ表面計測事業部
ナノ事業AFM/SOMプロダクツ技術サービスグループ
加茂 裕康

1.サポート終了対象 AFM 装置及び部品

コントローラ
パーツ番号製品サポート終了日
910-000-001/-RNSE Controller2011/11/13
910-000-006/-RNS3A Controller + ADC52012/1/24
910-000-009/-R NS3A Controller2012/1/24
910-000-013/-RNS3A PF Controller2012/1/24
860-002-600/-R
NS3 Controller2010/8/1
840-015-200/-RNS3D Controller2016/12/31
00-006-0202/-RAEM2011/3/21
860-002-600/-RNS4 Controller2010/8/1
860-006-800/-RNS4A Controller2012/6/30
システム
パーツ番号製品サポート終了日

CP22012/6/30

D30002011/3/21

D31002015/6/30

D50002015/6/30

MS-102011/3/9
Phase
パーツ番号製品サポート終了日
980-000-002/-RBasic Extender2009/10/10
Scanner
パーツ番号製品サポート終了日
922-000-009/-RA STM scanner2011/3/9
922-000-010/-RD STM scanner2011/3/9

表1

  • 表1に製品のサポート状況をまとめました。D3000、D3100等のシステムとNS3a等のコントローラは別々にサポート終了日が設定されています。このためコントローラのサポートが終了していてもシステムのサポートが終了していない場合はコントローラのアップグレードが可能です。

  • 前回(2011年12月)のご案内でNSEコントローラのサポート終了時期を2013/11/13と間違ってご案内しましたが、正しいサポート終了日は2011年11月13日です。また、NS4aコントローラのサポート終了も2012年6月30日に変更となりました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが修正させていただきます。

2.PCサポート終了対象AFM装置

表2にPCサポート状況をまとめさせていただきます。製品とコントローラの組合せによってPCサポート終了時期が異なります。またコントローラのサポートが終了していてもPCはサポート可能なケースもあります。

製品 コントローラ サポート終了日
  NS E 2011/12/31
  NS3 2011/12/31
MultiMode NS3a 2014/1/1
MultiMode NS 4/4a 2014/1/1
MultiMode NS 3D 2016/12/31
D3000 NS 3a 2011/12/31
D3100 NS 3a 2014/1/1
D3100 NS 3D 2014/1/1
D3100 IS3K NS3a 2011/12/31
D3100 IS3K NS4 2011/12/31
D3100 NS4/4a 2014/1/1
D5000 NS3a お問合せください
D5000 NS4/4a お問合せください
BioScope SZ NS4/4a 2014/3/29
Escope NS4/4a 2014/1/1
MS-10/ECM NS3D 2016/12/31
MS-10/ECM NS3a 2014/1/1
MS-10/ECM NS4/4a 2014/1/1
表2

3.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。

  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。

  6. Upgrade対応
    コントローラおよびExtenderにつきましてupgradeが可能な場合があります。
    下記アドレスよりお問い合わせをいただければ幸いです。

-お問い合わせ先-
ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部 

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

2011年12月26日

Bruker社(旧Veeco社) AFM装置のサポート終了について


お客様各位

ブルカー・エイエックスエス社は、Bruker社(旧Veeco社)AFM装置のうち一部の製品に関して、保守サポートが終了および終了日が近い為、ご連絡申し上げます。これら対象装置は既に製造および販売を終了しており、一部使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難であることが判明しております。
同時に御社でご使用中の対象機に対する今後の保守サポート対応について報告させていただきます。
弊社と致しましては、継続して装置をお使いいただけるよう最大限の保守対応の努力を続けてまいります。お客様には多大な御迷惑をお掛け致しますが、御理解の程宜しくお願いいたします。引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

ブルカー・エイエックスエス株式会社
ナノ事業AFM/SOMプロダクツ技術サービスグループ
加茂 裕康

1.サポート終了対象 AFM 装置及び部品

Controller
パーツ番号パーツ/製品名サポート終了日
910-000-001/-RNSE Controller11/13/2013
910-000-006/-RNS3A Controller + ADC5 1/24/2012
910-000-009/-R NS3A Controller 1/24/2012
910-000-013/-RNS3A PF Controller 1/24/2012
860-002-600/-R
NS3 Controller8/1/2010
00-006-0202/-RAEM3/21/2011
860-002-600/-RNS4 Controller8/1/2010
860-006-800/-RNS4A Controller9/20/2012
System
Part Number製品サポート終了日

CP26/30/2012

D30003/21/2011
Phase
Part Number製品サポート終了日
980-000-002/-RBasic Extender10/10/2009
Scanner
Part Number製品サポート終了日
922-000-009/-RA STM scanner3/9/2011
922-000-010/-RD STM scanner3/9/2011

2.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。

  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。

  6. Upgrade対応
    コントローラおよびExtenderにつきましてupgradeが可能な場合があります。
    下記アドレスよりお問い合わせをいただければ幸いです。

-お問い合わせ先-
ブルカーナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

オプティカルプロファイラー装置  サポート期間のご案内

2014年8月27日

Bruker AXS社(旧Veeco社)

光干渉粗さ測定装置のサポート期間のご案内(再々)


お客様各位

日頃より弊社取扱いの光干渉粗さ測定装置をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
さて、先般もご案内申し上げましたがBruker AXS社(旧Veeco社) 光干渉粗さ測定装置のサポート期間につきまして、再度ご連絡させていただきます。皆様には弊社装置を長期間に渡りご活用をいただき、弊社としては出来る限り長期間のサポートを行えるように努力を続けておりますが、一部の製品およびPCに対して部品の確保が難しくなってしまった製品もございます。
「10um StepHeightサンプル」の再校正対応も2012年12月17日迄で終了させていただきました。下記の対象装置は、すでに製造および販売を終了しており、また一部の使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難になっております。それらの製品についてどのように対応させていただくか、なるべく詳細に報告させていただきましたので、再度ご一読いただき、ご確認頂けますと幸いです。


ブルカー ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部
加茂 裕康

1.サポート終了対象装置

System サポート終了日
HD2000 2003/02/26
HD2100 2004/04/30
HD3300 2008/05/30
HD8100 2014/02/20
HD9800 2016/11/24
NT1000 2007/05/31
NT1100 2014/03/27
NT1100 DMEMS 2014/05/27
NT2000 2006/09/28
NT3300 2011/12/31
NT3300 DMEMS 2013/03/11
NT8000 2011/12/31
NT9100 2016/03/31
NT9100 Inmotion 2016/03/31
NT9300 2016/03/31
NT9300 Inmotion 2016/03/31
NT9800 2016/03/31
RTI4100 2008/08/27
RTI6100 2008/08/27
OASIS series 2010/03/10
LADITE 2009/03/15
SATIS 2008/06/25
SP3000 2004/09/23
SP3200 2007/12/14
SP3050 2012/03/31
SP3250 2012/03/31
SP9900 2016/04/08

2.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。  

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。  

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。
     
  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。  

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。   

※WindowsXPのPCに関しましてOSの入手が困難なためPCの修理対応ができない場合がございます。

-お問い合わせ先-
ブルカーナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部 

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

2013年6月25日

Bruker AXS社(旧Veeco社)

光干渉粗さ測定装置のサポート期間のご案内(再)


お客様各位

日頃より弊社取扱いの光干渉粗さ測定装置をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
さて、先般もご案内申し上げましたがBruker AXS社(旧Veeco社)光干渉粗さ測定装置のサポート期間につきまして、再度ご連絡させていただきます。皆様には弊社装置を長期間に渡りご活用をいただき、弊社としては出来る限り長期間のサポートを行えるように努力を続けておりますが、一部の製品およびPCに対して部品の確保が難しくなってしまった製品もございます。
「10um StepHeightサンプル」の再校正対応も2012年12月17日迄で終了させていただきました。下記の対象装置は、すでに製造および販売を終了しており、また一部の使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難になっております。それらの製品についてどのように対応させていただくか、なるべく詳細に報告させていただきましたので、再度ご一読いただき、ご確認頂けますと幸いです。

ブルカー・エイエックスエス株式会社
ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部

加茂 裕康

1.サポート終了対象装置

システム サポート終了日
HD2000 2003/02/26
HD2100 2004/04/30
HD3300 2008/05/30
HD8100 2014/02/20
NT1000 2007/05/31
NT1100 2014/03/27
NT1100 DMEMS 2014/05/27
NT2000 2006/09/28
NT3300 2011/12/31
NT3300 DMEMS 2013/03/11
NT8000 2011/12/31
RTI4100 2008/08/27
RTI6100 2008/08/27
OASIS series 2010/03/10
LADITE 2009/03/15
SATIS 2008/06/25
SP3000 2004/09/23
SP3200 2007/12/14
SP3050 2012/03/31
SP3250 2012/03/31

2.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。  

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。  

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。
     
  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。  

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。   

-お問い合わせ先-
ブルカーナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部  

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

2011年12月26日

Bruker AXS社(旧Veeco社)

光干渉粗さ測定装置のサポート終了について


拝啓

貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 日頃より弊社取扱いの光干渉粗さ 測定装置をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
Bruker AXS社(旧Veeco社) の光干渉粗さ測定装置のうち一部の製品に関して保守サポートが終了、および終了日が近いため、ご連絡申し上げます。
これら対象装置はすでに製造および販売を終了しており、一部使用部品について供給元での製造中止または加工ベンダーで対応困難であることが判明しております。
同時に御社でご使用中の対象機に対する今後の保守サポート対応について報告させていただきます。
弊社としましても、継続して装置をお使いいただけるよう最大限の保守対応の努力を続けてまいります。御迷惑をお掛け致しますが、御理解の程宜しくお願いいたします。
引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

敬具

ブルカー・エイエックスエス株式会社
ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部

加茂 裕康

1.サポート終了対象装置

System サポート終了日
HD2000 2003/02/26
HD2100 2004/04/30
HD3300 2008/05/30
HD8100 2014/02/20
NT1000 2007/05/31
NT1100 2014/03/27
NT1100 DMEMS 2014/05/27
NT2000 2006/09/28
NT3300 2011/12/31
NT3300 DMEMS 2013/03/11
NT8000 2011/12/31
RTI4100 2008/08/27
RTI6100 2008/08/27
OASIS series 2010/03/10
QSW series 2010/03/01
SATIS 2008/06/25
SP3000 2004/09/23
SP3200 2007/12/14
SP3050 2012/03/31
SP3250 2012/03/31

2.保守サポート終了後の対応内容

  1. お客様トレーニング(お客様先でのトレーニング)
    可能な限り対応させていただきます。  

  2. 部品の引き取り修理
    可能な限り対応させていただきます。  

  3. 工場テクニカルサポート対応
    可能な限り対応させていただきます。
     
  4. 保守用部品供給
    今後、入手困難になる部品の発生が予想されており、その場合は代替部品を含め特別手配の最大限の努力をいたします。

  5. 装置保守および現地修理
    上記に述べている保守部品の入手が困難になった場合、修理対応が不可能になるケースがあります。

  6. Upgrade対応
    コントローラおよびExtenderにつきましてupgradeが可能な場合があります。
    下記アドレスよりお問い合わせをいただければ幸いです。

-お問い合わせ先-
ブルカーナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部 

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com

トライボロジーテスター装置  サポートのご案内

2013年4月5日

トライボロジービジネスの修理・保守移管についてのご案内


拝啓

貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて旧CETR社のトライボロジーテスタービジネスは、2011年にブルカー社へ移管されておりますが、これに伴い国内での製品の修理・保守作業に関しましても本年の1月1日より株式会社メディア研究所から弊社へ移管されました。
つきましては、弊社のこれまでの計測・分析機器の製造販売および保守の経験を活かしまして、今後さらに質の高いサービスを提供していく所存でございます。まずは書中をもちまして、ご挨拶、ご報告とさせていただきます。
今後とも、ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

敬具

ブルカー・エイエックスエス株式会社
ナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部
加茂 裕康

-お問い合わせ先-
ブルカーナノ表面計測事業部 カスタマーサポート部 

Tel:03-3523-6361 Fax:03-3523-6364
E-mail:CustomerCare.Japan@bruker.com